藤岡弘、さんのバイク情報!

お父さん世代の仮面ライダーは藤岡弘さん

お父さん、お母さん、現在40代、50代の方々からすると、仮面ライダー、ヒーローもののスターといえば、やっぱり藤岡弘さんに他なりません。
本郷猛ときけばこの年代の方は誰もが仮面ライダーを連想するでしょう。
バイクに乗って颯爽と現れ、変身し、悪い奴らを次々にやっつけていくその姿に、当時、男の子も女の子も熱狂したものです。

現在も俳優さんとして活躍されていますし、バラエティなどにもどんどん進出し、その藤岡さんらしいキャラクターで若い世代からも大人気です。
彼は、テレビ、映画などで国内とは言わず海外でも活躍されている方なのですが、実は、ボランティア活動なども昔から地道に行ってきたという事をご存知でしょうか。

ボランティア団体の理事という立場もおもちで、世界各地で起る紛争、難民キャンプなどで積極的に救護活動を行っています。
悪い奴らをやっつけるということと、ボランティア活動という温かな行動、さすが、元仮面ライダーだけあって、世界を救う活動を現在も継続されているのです。

藤岡さんとバイクの繋がり

藤岡さんは愛媛県の城下町出身の方です。
学生時代は学業、そしてアルバイトに励みながらも武道を継続していました。
アルバイトでは配達も経験しその中で、自転車よりもずっと効率のいいバイクの免許に目を付けたのです。
バイクの方がもちろん自転車よりもスピードがあり効率よく稼ぐことができる、こうした実用性を感じてバイクの免許を取得されたというエピソードを語っておられます。

最初は原付と自転車が組み合わさったようなモペットタイプと呼ばれるバイクにのり、バイクを仲間で分解し、また組み立てる等、しっかりと整備して大切に使っていたといいます。
役者を目指して上京し、アルバイトをこなしながらオーディションを受けていた藤岡さんに仮面ライダーという役柄が抜擢されたのも、バイクの技術を持っていたからという事です。
仮面ライダーとしてテレビの中で活躍するヒーロー以外、仮面ライダーのスタントとしても活躍されていた藤岡さんは、まさしくバイクの免許を持っていたことで現在の俳優という職業のきっかけをつかんだという事になります。

現在の愛車はスズキ「GSX1300Rハヤブサ」

現在は、スズキのGSX1300Rハヤブサというバイクに乗っている藤岡さんですが、忙しい毎日でバイクに乗る時間がないと嘆きます。
この愛車に乗ってツーリングに行くのが楽しみという藤岡さんですが、性能がものすごくいいバイクなので、性能に圧倒されて真剣に乗らないと・・・とバイクの危険性もしっかり考慮しておられます。

息抜きをする際に、バイクに乗るという藤岡さん、仮面ライダーの時と変わらないカッコよさにダンディなイメージが定着し、ますます目を惹きつける俳優さんとなっています。

Older Entries