松雪泰子さんのバイク情報!

松雪泰子さんの経歴

松雪泰子さんといえば、主演テレビドラマで強烈なお嬢様役をこなし、これがかなりのはまり役となり女優の地位を獲得したというイメージがあります。
メンズノンノ・ガールフレンドに選出されたことがきっかけとなり、高校卒業と同時に上京、芸能活動を開始しました。

その後、1998年に結婚し、長男を2001年に出産、その後離婚されています。
2006年には主演映画となった「フラガール」の大ヒットによって、アメリカのアカデミー賞の外国語映画ノミネーションの日本代表作品として選出されました。
ALWAYS 三丁目の夕日という大ヒット作があった年、この作品を押しのけ選出されたとして話題になったものです。

白鳥麗子シリーズが物語っていますが、彼女は正真正銘の美形です。
更にお嬢様という役が本当によく似合います。
ただ、このシリーズの場合、こういってはなんですが「高飛車でプライドが富士山よりも高い、世間知らずで人の気持ちを考える事が苦手なお嬢様」いわゆる我儘なお嬢様です。
でも、白鳥さんは恋してどうしたらいいかわからなくて、一生懸命でそこがまたユニークな事を巻き起こすという人なので、お嬢様の我儘な毎日がメインというよりも、お嬢様が世間知らずだからこそ巻き起こるユニークな日常が魅力なのです。

このユニークさをしっかりと演技し、美しく聡明だけれどちょっとずっこけイメージがある正真正銘のお嬢様を見事演じきったのが松雪さんです。

現在も女優として大活躍されている松雪泰子さん、美しく聡明なイメージでどちらかというと大人っぽいアンニュイさを感じさせる物静かな方・・・と考える方が多いのですが、実は彼女、ハーレーダビッドソンを乗りこなす大型自動二輪免許取得者なのです。

本当にこれこそギャップ、松雪さんの趣味

和美人というイメージが本当に強い松雪さんがまさか、バイク、しかも大型バイクに乗るという趣味をお持ちだと誰が思うでしょうか。
しかし、想像してみると、美しくしなやかな姿と大型二輪はあまりにもかっこよすぎる・・・と思えます。

1450ccという排気量を誇る、ハーレーダビッドソン「FLTR1450」を乗りこなすという松雪さん、その姿をみればきっとまた彼女に魅力に取りつかれてしまいそうです。
非の打ちどころのない美形、細く長い手足、きっと、大型バイクにまたがり颯爽と運転する姿は、絵になるものでしょう。

バイク雑誌にも登場し、まるでアニメの世界から出てきたかっこよすぎるハーレー女子!というイメージそのものです。
細くて美形、ハーレーに乗る時に革のつなぎを着ていたら見とれてしまうくらいにカッコいいと想像がつきます。
松雪さんのほかにも、フィギュアプロスケーターの荒川静香さん、真鍋かをりさんなどもバイク女子ということなので、美形な人ほどバイクに乗りたくなるのかな?と感じます。

Older Entries