高島礼子さんのバイク情報!

高島礼子さんといえば・・・

極道の妻たちでの迫真の演技、数々のドラマ、映画にも出演し女優としての地位をしっかり獲得している高島礼子さんは、同世代の女性から見て本当に美しく、聡明なイメージのある女性です。

非常に残念なことに、ご自分の事ではなく元夫の事で大きなニュースとなり、あの真摯な会見は切なく、彼女のまじめさを強く感じ、妻としての責任を必死に果たそうとしている姿に心打たれた方も多かったでしょう。
しかしこのような出来事があっても、彼女の真摯な対応で彼女自身の経歴に傷をつけることにはならなかったと感じますし、芯の通った大人の女性として「高島礼子」という人の位置づけになったのではないかと感じます。

和服が似合う女優さんとして有名な方でもあります。
どちらかというと、女優さんの中でもハデハデしいイメージがあるという事ではなく、しっとりと穏やかなイメージがある彼女ですが、実はアマチュアレーサーとしてレースに参加していたという経歴をお持ちです。

モータースポーツライセンス国内A級を持ち、カーレーサーとしても活躍されていた彼女はレースクイーンとしても有名でしたが、これはレース費用を捻出するための仕事だったという事です。

コマーシャルで脚光を浴びた

レース資金を捻出するためにレースクイーンとして頑張っていた時、芸能事務所に目を付けられて芸能界入り、あるコマーシャルに出演したことで人気時代劇に出演する俳優さんが目を付けて25歳で女優デビューを果たします。

映画ではやはり「極道の妻シリーズ」が代表作でしょう。
姉御肌で芯が強い聡明でキップのいい女性を演じました。
元夫と出会い、1999年2月、2年と半年近くの交際を経てハワイ・オアフ島で挙式をし、その後、長崎ぶらぶら節という映画作品で、日本アカデミー賞優秀助演女優賞も受賞しています。

連続ドラマに単発ドラマ、映画に・・・と忙しく仕事をこなす彼女は、女性にとって美しさのお手本、しっかりと地に足を付けて人生を歩む女性として憧れの存在です。

バイクが好き!ハーレーを乗りこなすアクティブ派

カーレースに参戦していたという意外な経歴をお持ちの高島礼子さんですが、バイクも大好き、という事でハーレーを乗りこなすというアクティブ派です。
バイクは元夫の影響を受けたということですが、栄養ドリンクのコマーシャルでも、高島さんがバイクに颯爽と乗っている姿があり、映画などでも姉御的なイメージを持つ高島さんは女性から見てもかっこよくて美しい、「こうなりたい」と思う女性といって過言ではないでしょう。

すでに50歳を過ぎているというのに、いつまでも美しく、また芯の強さを感じさせる人です。
これから先、バイクに颯爽と乗る高島さんの姿も見てみたいものです。

Comments are closed