小田原から箱根方面へ

小田原から箱根方面へ、海沿いを楽しむツーリングに行きました

箱根へのツーリング、実は何回か行ったことがあるのですが、今回は、小田原から箱根方面にかけて向うルートを楽しんできました。

小田原から箱根方面に向うルートって正直、そんなに楽しめるスポットが無いようなイメージだったんですけど、そんなこと無いですね。
海沿いをゆったりと走れるこのルート、海好きの私には堪らない物があり、もっと早くツーリングすれば良かったなぁと後悔!

小田原から真鶴道路を延々と滑走していくルートですが、これがまた思って居たより良い。
道も走りやすいし、途中で寄った真鶴半島も良かったしで、文句なしです。

真鶴半島はもともと、鶴が羽を広げたような形をしていることでつけられたそうですが、残念ながら走っているとそこら辺は全くわからないですね。
でも、自然の造形物がとても印象的で、神聖な雰囲気を醸し出しているスポットだなぁと実感しました。

まぁ真鶴半島の事はさておき!
途中、真鶴から西に、静岡県との県境でおなじみの、湯河原へと突入をしました~。

やっぱり湯河原、温泉街が軒を連ねていますね、箱根に到着する前に何だか誘惑に負けてしまいそうになります。
温泉旅館やホテルを見ているだけでも、湯河原の独特な雰囲気って有りますよね。
良いなぁ、こういう所に住みたいなぁ。

それもさておき!
途中で町営のこごめの湯っていう美肌の湯に浸かってちょっと休憩を挟みつつ、美に磨きをかけつつ、体の疲れをさっぱりとさせてから、箱根方面に向っていきます。

湯河原から箱根へ、眺めが最高!

改めて箱根方面干支向いましたが、その途中、有名なししどの窟に訪れました。
清水が落ちるひっそりとした雰囲気が特徴で、ここも独特の雰囲気を放って居ますが、あの静けさ、本当に好きです。

その昔、源の頼朝が石橋山の合戦で負けて逃げ隠れたという言い伝えもあり、そうした歴史的な部分もある場所と考えると、何だか神聖ですよね。

昔に思いを馳せながら、改めて、箱根方面、箱根大観山へと向います。
更に海沿いをブーンと走らせて、何とか目的到着!

こごめの湯、気持ち良かったなぁ。
今度は改めて、小田原までルートで、泊まれる場所を探して泊まりたいなぁと思ってます。

あと、今回食べ損なってしまったのですが、子羊のカレーが食べられるお店もあるそうです!
何でも、利根川駅から近くにある国道から脇道を上がったところに、星のコテージという看板のログキャビンがあるそうで!

自家製ケーキと合わせて、香辛料が爽やかで美味しい子羊のカレーの提供を行っているだとかで、ウーン、食べたかった!
今度こっち方面を訪れるときには、絶対に行ってみたいと思います!

Newer Entries Older Entries