千葉県銚子市を巡る

千葉県逗子市を巡ってきました

関東最東端で知られる、千葉県の逗子市。
初心者には厳しいコースもあると聞いては居たのですが、いかんせん、観光スポットが多いこともあって、思い切ってツーリングに出かけちゃいました~。

千葉県の逗子市は、とにかく海沿いが特徴!
私が特に好きだったのは、九十九里ビーチラインを巡るコースで、九十九里海岸沿いをひたすら海沿いに走るコースです。
天気が良かったこともあって、潮風を感じながら巡るビーチライン、とっても心地がよかったなぁ。

延々と比較的シンプルな道が続いてくれたので、初心者の私としては一安心。
あんまり色々とカーブとか続いちゃうと、やっぱり疲れちゃうので、こういうシンプルな方が今はまだ好きです。

方向音痴の私でも迷う異なく進めるシンプルな道で、少し走り疲れた時に見えてきたのが、道の駅オライはすぬま。
景色が良い中、ゆったりと休憩することが出来たし、写真もいっぱい撮れたしで、この段階で結構満足出来ちゃった私が居ます。

逗子マリーナにも行ってきました~

もちろん、九十九里ビーチラインの思い出しか無いわけじゃ有りませんよ!
私が気に入ったベスト2は、逗子マリーナです!

マリーナなんて何があるの、何て思うかもしれませんが、逗子マリーナでは、屏風ヶ浦をゆったりと眺める事が出来るスポットがありますので、のどかな時間を過ごせました。
高さ60メートルの断崖が10キロも続いている屏風ヶ浦。
何だか、自然の雄大さを感じられて、日頃の悩みがちっちゃく感じちゃいました。

途中、やたらと険しいカーブが有りましたけど、慎重に運転をしたら無事にクリア。
意外と穏やかな道が多かったので、あれには驚きました。

逗子漁港の海の幸、最高

お昼に食べたのは、逗子漁港で採れ立てぴちぴちの海の幸を堪能出来る、浜めしの五色丼。
近所でも評判のお店として、新鮮で見た目にも色鮮やかな海の幸を、お得な価格で食べられると聞いて、早速やってきました。
むしろ、実は今回のツーリングは、これ目当てで訪れてたりして…。

というわけで、逗子漁港駐車場脇にある浜飯に到着したのが、12時頃だったのですが、既に長蛇の列!
やっぱり美味しいところは違うんですね、早めに来たつもりだったのに驚きました。

何とは無事にお店に入ることが出来て、五色丼を堪能。
うーん、逗子漁港捕れた新鮮な海鮮をふんだんに使っているだけあって、もうね、言葉も無いほど美味しかったです。

というわけで、ライディングも楽しみながら、存分にお目当てのグルメも堪能出来た、今回の千葉県の逗子市ツーリング。
時間が有れば他にも色々と巡りたかったのですが、まだまだ初心者なので巡る範囲が限られて残念!
またチャレンジしたいです!

Newer Entries Older Entries