季節を楽しむバイク

バイクの免許を取って、バイクに乗ってやってみたいことと言えば、風を感じることです。

バイク乗りの人のバイクの免許を取るきっかけというのは、いろいろとあると思います。

バイク自体の格好よさにほれ込んでいる人もいれば、バイクの小回りの利く動きやすさにひかれている人もいると思いますし、自分のように風を感じたいと思う人もいると思います。

風を感じるだけなら、自転車でも十分だと思われるかもしれませんし、実際、今は自転車でどこでも行ってしまう人も多いですよね。

しかし風を感じたいというのもありますし、バイク自体にもほれ込んでしまいました。

バイク乗りの渋い姿を見て、自分もああなりたいと思ったのです。

バイクは車と違い、高速の風を感じることができますし、風を感じたまま遠くまで走ることができます。

とても魅力的だと思います。

春は桜並木の道で、桜吹雪を浴びながら走り、新緑の香りを感じながら走りたいですね。

ぽかぽかとした陽気は、バイク乗りには有り難いですね。

夏は海沿いの高速を爽やかにドライブしたいです。

海に入ってもいいですよね。

涼しい避暑地への山道のドライブも心地よくていいと思います。

途中で、川などで魚釣りをしたり、ちょっとしたキャンプをしたりしても楽しそうです。

秋は紅葉でしょうか。

季節的には暑さもひと段落して、走っていても気持ちがいいです。

夜になれば風は少し冷たくなりますが、それでも心地よい走りを体感できます。

食欲の秋、芸術の秋ともいいますから、おいしいものを食べに行ったり、美術館に行ったり、大きな公園に行って散歩や運動をしたりするのもいいですね。

冬は、冷たい風に身が引き締まる思いです。

凍りやすいので、道などのスリップにはより注意が必要ですが、それでも風を感じて走るのは気持ちがいいです。

身が引き締まる思いがします。

どうでしょうか。季節を感じるツーリング。

車でも体験できることですが、風をダイレクトに感じられるバイクでは、より一層の季節感を味わうことができますよ。

一人でももちろん楽しいと思いますが、仲間を誘ってツーリングもしたいです。

季節を楽しんだり、おいしい物を食べたりするのに、仲間がいれば話し合えたり、感想を言い合えたりしますから、また楽しみも格別ですよ。

初心者の人は、バイクにどんどん乗って慣れることで、運転の技術も上達しますし、道も覚えられると思いますので、これからもどんどんと乗って、いろいろなところに季節を感じに行きたいですね。

Comments are closed