寄り道を楽しむバイク

バイクが車や自転車、徒歩などあらゆるものに比べて勝っていると思われるところはたくさんあります。

もちろんバイクなりのデメリットもあると思いますが、便利なものであることに間違いはないと思います。

それは長く乗っているライダーでも初心者でも変わらないと思います。

長く乗っているライダーの方がバイクの使い方を知っているし、
上手に使えていると思いますが、バイクに乗ったその時から、
バイクっていいなという実感を持てるのが、バイクという乗り物なのではないでしょうか。

 

バイクの大きな特徴としては、小回りが効くということでしょうか。

自転車に乗ったことがある人は多いと思いますが、
楽で行動範囲が大きくなった自転車という感じだと思います。

まず、自分でこがなくていいので、足が疲れたり、
体力が自転車ほど奪われたりすることもありません。

 

しかも遠くまで行けて、気軽に寄り道ができます。

車だと駐車場の心配などが結構大きなウエイトをしめたりしますが、
バイクではその心配はほとんどないと言ってもいいでしょう。

駐輪場も車より値段も安く、場所も取らないので、お店や寄り道先のすぐ近くにとめられます。

そこは正に自転車のメリットをそのまま頂いている感じですね。

 

そして、車のように渋滞の心配をする必要がありません。

車だとちょっとそこまでのつもりが、混んでいて、
いつもなら5分で行けるところが30分かかったなどという場合もよくあります。

それでは本末転倒です。

車のメリットを生かしきれない場合ですね。

しかし、バイクなら、そのような心配もありません。

確かに大型バイクだとすり抜けが難しい場合もありますが、
そうでなければ、混んでいる車の隙間をすり抜けて、早く目的地にたどりつくことができます。

時間を気にせず、寄り道を楽しむことができます。

 

車だと混むから夕方前には出なきゃなどと心配する場合もありますが、
バイクの場合には時間を気にする必要はほとんどありません。

ですから、旅行や旅の計画も立てやすいですよね。

お店などに行っても駐車場ですごい待たされるということも、
車だと多くありますが、バイクを待たされるという話は聞いたことがありません。

もちろん車には車の良いところが、自転車には自転車の良いところがあるのも分かります。

しかし、メリットが生かし切れない場合も多くあるのは事実です。

バイクはメリットを最大限生かせる場面が多くあるので、本当は車とバイクどちらも欲しいですね。

旅の帰り道に寄り道を楽しんだり、時間を気にせず寄り道したりするならば、バイクがいいと思います。

Comments are closed